ROOT
INDIVIDUALIZED SHIRTS

INDIVIDUALIZED SHIRTS

1961年、アメリカのクラフツマンシップが色濃く残っていた時代に、John Laresca(ジョン ラレスカ)の手によって、NY・マンハッタンの対岸に位置する静かな港町 “ニュージャージー州パース・アンボイ”でカスタムメイド専門ファクトリーとして創業しました。老舗シャツメーカーと言うにはまだ若いメーカーですが、1枚のシャツに対するこだわりは創業以来一貫しており、特にカスタムメイドシャツ部門においては現在もアメリカ国内シェア1位を誇っており、50年以上経った今でも昔ながらの作りを継承しながら、最新のテクノロジーを駆使し、日々進化し続けております。工場は年間生産数が約40万枚の生産能力があり、現在はカスタムメイドが70%、レディメイドが30%で日本を含む世界約14か国に輸出されております。(2014年現在)

1990年代まで、ボタンダウンシャツの原点であるブルックス ブラザーズのカスタムオーダーシャツ部門を全て請け負っていた経緯があり、現在ではNYのバードルフ グッドマンをはじめとした高級紳士服専門店のカスタムオーダーシャツを手掛けています。また、顧客リストの中には歴代大統領(ブッシュ氏に至っては親子2代)をはじめハリウッドスターやスポーツ選手などのセレブリティが名を連ね信頼と実績を兼ね備えたファクトリーブランドとして評価されています。

現在、インディビジュアライズド シャツ社はアメリカ最高峰のドレスクロージングの作り手で構成されるインディビジュアライズド アパレル グループ(IAG)のメンバーであり、他にはオックスフォードクローズ社を筆頭にギットマン&カンパニー、H.フリーマン、コービン、イングリッシュ アメリカン カンパニー、ホーランド&シェリーなども参加しています。