ROOT

Turk

ターククラシックグリルパン 24cm

1枚の鉄板より打ち出されたこだわりの鍛造クラシックグリルパン。

熟練した鍛冶職人のアルバート=カール・タークが1857年にターク社を創設し、ドイツの鉄製品製造の中心地に工場を構え、150年以上変わらない製法で作り続けています。

鉄の塊を高温で加熱して鍛造するタークのグリルパンは、両手にグリップを付けたザッカワークスオリジナルの商品です。

グラタンやお肉のローストなどのオーブン料理や、すき焼きのような汁気のあるお料理にもご使用いただけます。

テフロン加工と比べて熱伝導がよく保温性に富み、食材の持ち味を充分に引き出し美味しく仕上げることができます。

強度も高く堅剛で空焼きしても劣化がありません。使えば使うほどなじみ、よりよく美味しく調理でき風合いも増します。

焼き慣らしも簡単です。

まず軽く洗剤で洗い、油をまんべんなくグリルパンにひいて、ジャガイモやニンジンなどの野菜くずと小さじ1杯の塩で炒めます。

野菜に火が通り、グリルパンの底が黒くなり始めたら焼き慣らしが完了です。 

 

※こちらは直径24cmのサイズとなります。

おすすめ商品