ROOT

Regas

Regas カスエラ 14

スペイン北東部にあるカタルーニャ州ブレダという陶芸が有名な街で1821年に創業しました。

それ以来、カスエラと呼ばれる素焼きのお皿や鍋をクラシックな手法で作り続けています。

スペインではタパスと言う小皿料理のお皿として、レストランで業務用として使われたり、ご家庭の台所で使われたりと幅広く活躍しています。

また、オーブンに直接入れることも可能ですし、直火で調理(一部商品を除く)して、そのまま食卓へ出すことも人気の理由です。

 

一番小さいサイズの11.5より一回り大きいサイズですので、

タパス(小皿料理)として使いやすいサイズです。

 

※テラコッタ製(素焼き)のため、ざらつきや小さな傷がついている場合がございます。
※釉薬のタレや薄い部分などがございます。
※ご使用する前は、底面の素焼きの部分に水をかけて湿らせて下さい。
※空焚きや急激な加熱・冷却は割れる原因になりますのでお控え下さい。
※カビの原因になりますのでご使用後はよく乾燥させて保管して下さい。
※食材を入れたまま保管しますと液体が染み出す場合がございます。 

おすすめ商品