ROOT

【recommend / MIZUSAWA DOWN JACKET MOUNTAINEER】

【recommend / MIZUSAWA DOWN JACKET MOUNTAINEER】

 

デサントオルテラインより水沢ダウンマウンテニアをご紹介いたします。

 

2013年ISPO パフォーマンスセグメント・マウンテンパフォーマンスカテゴリー・アワード受賞モデルとなる本モデルは

最高のスペックをまとった水沢ダウンです。

 

r0501_detail2

 

熱圧着ノンキルト加工とシームテープ加工により高い耐水性を実現いたしました。

 

 

r0501_detail7

 

フロントには、メッシュ生地を用いり、ジャケット内に空気を取り込むデュラルベンチレーションシステムを採用。

通勤や通学の際などに、非常に役に立ちます。

 

r0501_detail6

 

脇から横腹にかけて、ベンチレーションを設け、こちらも上記同様不快な湿気、熱を逃すことが可能です。

 

 

r0501_detail5

フードには水や雪溜まりを防ぐパラフードシステムを採用し、フード内側に付いたファスナーはファスナートップを最大に引くと、片側が外れ、ファスナートップを引っ張ることなく指一本でジップを引き裂くかのように開けられ、グローブをした状態でも開けられる特徴的なディテールです。

 

r0501_detail2

 

パウダースカートも装備されており、さらに防寒性を高めました。

 

 

r0501_1

フード裏ジップを開けている時は、上の写真のようにフードを使用することが可能。

 

r0501_3

フード裏ジップを閉じている時は、ハイネックのような独特なシルエットに。

 

 

 

 

実に計算されて作られており、

耐水性の高さは、洗浄時のための水を送り込むジップポケットが設けられているほどです。

 

<水沢ダウンとは>=================================

岩手県奥羽山脈の麓、大自然の緑に囲まれ聳え立つデサントアパレル水沢工場は創業以来、

スポーツウェアの機能性と品質を重視した物づくりで数々の優れた商品を生み出しています。

水沢ダウンは、水沢工場の最先端縫製技術を駆使して生産された高い保湿性と快適性を兼ね備えた新しいダウンウェア。

名前の冠である”水沢”は生産工場である水沢工場(岩手県旧水沢市)から命名されたモノで、

この水沢工場はこれまでにスキーウェアや騎手用ジョッキーベスト、消防防火服など、

製造過程における高難易度の技術を必要とする商品を生産。

“水沢ダウン”にも工場で培われたノウハウが随所に反映されている。

==========================================

 

 

水沢ダウン マウンテニア、

そのストイックなまでの機能美を体感してみてはいかがでしょうか。

 

 

それでは。