cart

0

inov-8
inov-8 FRYROC 345 GTX CD UNI / イノヴェイト フライロック 345 GTX CD ユニセックス

本体価格

22,000 yen(税込)

ID: C1723

  • Black

    SIZE SELECT

    • 23.0

    • 24.0

    • 26.0

    • 27.0

    • 28.0

  • L.Gray

    SIZE SELECT

    • 23.0

      SOLD OUT

    • 24.0

      SOLD OUT

    • 26.0

      SOLD OUT

    • 27.0

      SOLD OUT

    • 28.0

「FLYROC」シリーズは、2000年代中ごろにオリジナル・モデルが開発された。
inov-8が初めてトレイルランニングシューズにゴアテックスを使ったのがこのモデルであった。当時ゴアテックス搭載の345g(27cm/片足概算重量) で「岩を跳ぶように走る」というイメージが名前の由来になったという。
2019年、デサントがNEW VINTAGEシリーズ(アーカイブスタイルと最先端の機能・ファッション性を融合させた商品カテゴリー)をスタートさせるにあたり、シューズマーケットの影響力のある方々にヒアリングした結果、復刻を決定したモデルとなる。
ローカットに幅広設計で、履き心地もよく、アウトドア・スニーカーとして、様々なライフスタイル・シーンに合わせられる。
また、ゴアテックス内装の防水性機能、アッパーにコーデュラナイロンを採用し、快適性と耐久性を向上させている。

 

 

 

<EN>

The original FLYROC series was developed in the mid-2000s.
It was the first time that inov-8 used Gore-Tex in a trail running shoe. At the time, it weighed 345g (27cm, approximate weight per foot) and was named after the image of “running like jumping on a rock”.
In 2019, DESCENTE will launch the NEW VINTAGE series (a product category that combines archival style with cutting-edge functionality and fashion), and as a result of interviews with influential people in the shoe market, the decision was made to reprint this model.
The low-cut and wide design makes it comfortable to wear, and as an outdoor trainer, it can be adapted to a variety of lifestyle situations.
It also features a Gore-Tex interior for waterproofing and a Cordura nylon upper for comfort and durability.

 

■Country

China

loading