ro_45472

メインコンパートメントの取り出し口はジップロック式を採用。

完全密封で完全防水を実現、中の空気も漏れません。

 

ro_45469

アタッチメントが付属しカラビナなどの取り付けも可能です。

 

 

ro_45465

デザインとしても特徴的なフロント部のストローを用いて空気の出し入れも可能です。

空気を入れる時はそのまま口で空気を入れます。

 

ro_45475

メインコンパートメントはSの字を描くように曲げ、スライドすると力を入れずに用意に開く事ができます。

 

 

ro_45463

背面のテープの位置を変更する事でショルダーの位置をアジャスト可能となっています。

 

 

ROOT

F/CE.®

F/CE.®/NO SEAM ZIP LOCK BAG/ エフシーイー ノーシーム ジップロック バッグ

完全防水の NO SEAM ZIP LOCK BAG 。

 

専用の機械に重ねて入れた2つの生地に特殊加工を施し、縫い目のない接合部を作り、1枚の生地に統合します。

 

口部分は特殊なZIP ROCK式のパーツを採用。

完全な密閉状態になる為、その防水力は水深6mの水圧下でも変わる事がなく、ラフティングや様々なマリンスポーツでも中身が水に濡れる心配がありません。

 

フロントの空気注入するパーツで中に空気を注入、その状態で密閉すると、そのまま「浮き袋」の代わりになるため、テント内のまくらや、防災グッズとしても活躍します。

 

また背負い心地も考慮したアジャストショルダーを採用するなど、本格的な仕様にデザインしました。

 

DRY LINE
無縫製・完全防水のライン。
特殊機械に重ねて入れた2枚の生地(パーツ)に圧力をかけ、電磁波を流すことにより、耐久性のある縫い目のない接合部に仕上がります。特殊熔着処理によって2つの生地が分子レベルで化学反応を起こす結果、再分離、剥離が起こることはありません。メインの素材にはCORDURA 500デニールのリップストップファブリックを使用し、防水かつ安心の強度を併せ持つことが可能に。また、DRYラインでは一部のモデルにはジップロックパーツなど、特殊パーツを使用しバッグから小物まで、様々な状況下でも安心して使用することができるラインです。ハイスペックなアクティブギアからのインスピレーションで全てデザインされている。
 
▶DRYシリーズはコチラ
 

開閉方法

1.ハンドル部分を手で持ち、S字を描くように曲げます。

2.そのままハンドルを外側へスライドするように引くと容易に開く事が可能です。

 

A completely waterproof NO SEAM ZIP LOCK BAG. 

Implementing a unique process on two fabrics placed on a specialized machine, we created a seamless connection to combine the fabrics into one.

Because it is completely airtight, its waterproofing withstands 6ms of water pressure unchanged, and there is no worry of the inside getting wet during rafting or other marine sports. 

If you use the air injection parts on the front to inject air and close it in that state, it will act as a kind of “air bladder” and can be used as a pillow in tents, for disaster prevention goods, etc.

We also used an adjustable belt with consideration for how the weight feels when using it, making for an earnest design. 

 

 

▶ROBIC-AIRシリーズはコチラ
▶SATINシリーズはコチラ
▶No.3シリーズはコチラ
▶X-PACシリーズはコチラ
▶AUTHENTICシリーズはコチラ

▶950シリーズはコチラ

関連商品