cart

0

Mountain Research
MOUNTAIN RESEARCH FIELD CHAIR / マウンテンリサーチ フィールドチェア

本体価格

59,400 yen(税込)

ID: R000000000347

  • Olive

    SIZE SELECT

    • F

ご存知、英軍Rover Chair(ローヴァーチェア)のリプロモデル製作でおなじみのバリスティクス社が放つ新作は . . .

資料及び文献がほぼ残っていないRover Chair以前に存在したと言われる激レアの英軍フィールドチェア。

フィールドチェアの名のとおり野営目的(つまりキャンプ目的)で作られたフォールディングチェアは、 スチールの骨格フレームをバラした上で(座面と背もたれに使われている)キャンバスでロールし、 バックパックに括リ付けるなどして持ち運びをしやすいように可変させるヴィンテージ・ユーティリティ感溢れる無骨で男気な仕様。

オリジナルは約80年前のものと推定されるシロモノを果敢にも見事なる完成度で復刻したのがこちら!!!

 

以下、本作の製作に臨んだバリスティクス社から入手したコメント(あるいは考察)をご参照ください。

 

・「骨格フレームが板フラットバー捻りではなく、剛性を確保するためのパイプ状になってるのも大きなポイントのようです」
・「大戦に向けて各国の工業技術が革新的に進歩したといわれる1930年代あたりのものかなと」
・「10年~20年程度のズレはご勘弁」
・「お偉方・士官・お役職付き風に見える方々が座っている当時画像がちょいちょい出ていた」
・「たかがフォールディングチェアかもしれませんが、このイスは小さな可動部ブラケット曲げ具合や異素材金属の入れ込み、 交差しているフラットバーの絶妙な湾曲などなど面白いギミックが満載で”こりゃ面倒くせぇ~”っていうのが素直な感想」
・「大きな戦争に向けて民間は戦う為、守る為の物資製造に駆り出されるのは世界共通ですし、 とんでもない技術革新(近年でいうとネット網かな?)は軍事から生み出されること多いですよね」

 

背景となる景色を少しだけ感じとっていただけましたでしょうか。

その多くが謎に包まれている逸品を 「(約80年ほど前と想定される)とんでもない技術革新」でもって忠実にリプロダクションしたものが本作というわけです。
マウンテンリサーチ別注モデルは ”A”(リースマーク)プリントのキャンバスによる骨格フレーム(オリーブドラブペイント)となっております。

ご注目ください。

 

 

サイズ

展開時寸法:幅420mm、高さ740mm、奥行き570mm

収納時寸法:幅580mm、直径140mm

 

 

現在、こちらの商品は期間限定にてショッピングカートより直接ご購入いただけます。

こちらの商品はショッピングカートでのご購入はできません。

ご購入希望の方はご住所、お名前、連絡先を記入の上お問い合わせ下さい。

※お支払い方法は代金引換のみとなります。

問い合わせ先:NORDISK CAMP SUPPLY STORE BY ROOT

TEL:03-5429-6909

EMAIL:info@openyoureyesinc.com

 

 

<EN>

The new model from Ballistics, the company known for the reproductions of the British Army Rover Chair, is . . .

This is a very rare British Army Field Chair that is said to have existed before the Rover Chair, for which there are almost no documents or literature left.

As the name suggests, the folding chair was made for camping purposes. The steel frame was dismantled and rolled in canvas (used for the seat and backrest) and then strapped to a backpack for easy transport. A rugged and masculine version with a vintage utility feel.

The original is estimated to be about 80 years old, but we’ve boldly reissued it with stunning perfection!

 

Here are some comments (or thoughts) we got from Ballistics, the company that made this model.

 

・”It seems to be a big point that the skeletal frame is not a plate flat bar twist, but a pipe shape to secure rigidity”.
・I think it was made in the 1930s, when industrial technology in many countries was said to have made revolutionary progress in the run-up to the war.
・I’m sorry if I’m off by 10 to 20 years.
・I’ve seen a few images of people sitting on the chair who look like they have a high rank, officer or position.
・It may only be a folding chair, but this chair is full of interesting gimmicks such as the bending of the small movable part brackets, the insertion of different metal materials, and the exquisite curvature of the intersecting flat bar. That’s my honest impression.
・In the run-up to a major war, civilians are universally sent out to manufacture goods to fight and protect themselves, and many of the biggest technological innovations (the internet in recent years, perhaps?) come from the military. It’s also true that many of the greatest technological breakthroughs (like the internet in recent years) have come from the military.

 

 

We hope this has given you some idea of the background landscape.

This is a faithful reproduction of a product that has been shrouded in mystery for much of its life, with a “tremendous technological innovation (assumed to be about 80 years old)”.
The Mountain Research special edition is a skeletal frame (olive drab paint) on canvas with an “A” (lease mark) print.

Look out for it.

 

 

Dimensions

Dimensions when unfolded: width 420mm, height 740mm, depth 570mm

Stowed dimensions: width 580mm, diameter 140mm

 

 

Currently, this product is available for purchase directly from the shopping cart for a limited time.

This item cannot be purchased with a shopping cart.

If you would like to purchase, please contact us with your address, name and contact information.

Contact: NORDISK CAMP SUPPLY STORE BY ROOT

EMAIL: info@openyoureyesinc.com

loading